トップページ > お知らせ

セキュリティソフトのWindows 10対応について

平素は金沢ケーブルテレビネットをご利用いただき、誠にありがとうございます。
Microsoft社のWindows 10が2015年7月29日にリリースされます。
Windows 10にアップデートされる前に、ご利用中のセキュリティソフトをバージョンアップしておく必要があります。
下記のご案内にしたがって最新バージョンへアップデートを行ってください。

◆KCTセキュリティサービス(無料)
 または カスペルスキーマルチプラットフォームセキュリティ(有料)をご利用のお客さま

タスクトレイのカスペルスキーアイコンを右クリックし、「製品情報」をクリックします。製品名の下に表示されるバージョン番号が、「15.0.2.361(c)」もしくは「15.0.2.361(b)」でない場合は、下記の手順で再インストールを行ってください。

1.最新版ソフトウエアのダウンロード
下記のホームページにログインして、アクティベーションコードをメモし、製品のダウンロードを行います。

KCTセキュリティサービスをご利用のお客さまはこちら
カスペルスキーマルチプラットフォームセキュリティをご利用のお客さまはこちら

2.現在お使いの製品のアンインストール
Windowsのバージョン(Windows 7、Windows 8/8.1)により手順が異なります。下記のホームページの手順に従い、アンインストールしてください。
カスペルスキー社のアンインストール方法案内ページへ


3.最新版の製品のインストール
(1)手順1.でダウンロードしたファイルをダブルクリックします。
(2)インストールウィザードが表示されます。[インストール]ボタンをクリックし、画面の表示に従いインストールを進めます。
(3)[カスペルスキー インターネット セキュリティ を起動する]にチェックを入れたまま、[終了]ボタンをクリックしてください。
(4)[アクティベーション]画面が表示された場合は、手順1.でメモをしたアクティベーションコードを入力し、[アクティベートの開始]ボタンをクリックします。


◆マカフィー・セキュリティサービス(有料)Monthly McAfee をご利用のお客さま

マカフィーセキュリティセンターを起動し、画面右下の[バージョン情報]をクリックして表示されるセキュリティセンターのバージョンが、14.0以降になっていない場合は、下記の手順で更新を行ってください。

1.タスクトレイのマカフィーアイコンを右クリックします。

2.[更新の確認]をクリックし、製品を最新バージョンへアップデートします。